投稿日:2023年6月8日

プラントに欠かせない製缶工事ってなに?

こんにちは!
機械設置工事の専門業者、晃和工事です。
弊社は岡山市を拠点に、機械メンテナンスや仕上げ工事、製缶工事を手掛けています。
今回は「プラントに欠かせない製缶工事ってなに?」というテーマでお送りします。
機械器具設置工事をお考えのお客様の参考になりましたら幸いです。

製缶工事とは

製缶工事
現在、製缶工事と呼ばれるのは、鉄板や形鋼(かたこう)の切断・穴開け・曲げ加工を行い、立体的に組み上げる工事です。
昔は、タンクや水槽を溶接してつくることを製缶と呼んでいました。
しかし今では、鉄板やダクトなどの金属加工全般が製缶工事に含まれます。
製缶工事は、鉄やステンレスなどの鋼材を扱い、気体や液体がタンクや水槽から漏れ出ないように密閉する繊細な作業が求められます。

主な製缶の種類

製缶工事は決まった製品をつくるわけではなく、プラントや工場に合わせたオーダーメイドという側面が強い工事です。
ここでは、一般的な製缶の種類をご紹介します。

タンク

タンクは製缶の最も代表的な種類で、貯蔵するものに適した工法選びや徹底した検品を行うことが重要です。
工場や貯蔵所、ガソリンスタンド、病院、学校の厨房で使われる屋外タンクや、横置円筒型タンク、地下タンク、角タンク、サイロ、薬品タンクなどがございます。
例えば、薬品タンクですと薬品の性質に合わせた素材での製缶が必要ですが、ステンレスや鋼板の内面に塗装加工をすることでさまざまな薬品に対応が可能です。

ダクト

ダクトは、気体の通り道として建物内における空調・換気・排煙の目的で設置されます。
ダクトの設計も、設置ルートに合わせた形状や大きさにするために鉄板をさまざまな形状に加工する高度な技術が必要です。

鉄板

鉄板はお客様のニーズに合わせ、工業製品や部品をおつくりする際に用います。
鉄板の厚みや大きさなど、適切なご提案をさせていただいた上で加工いたします。

製缶工事も晃和工事にお任せください

お問い合わせ
弊社は創業以来、多くの工場やプラントで実績を積み重ね、高品質な施工と的確なアドバイスを提供しております。
製缶工事・機械メンテナンスに関することは、弊社にお任せください。
熟練の技術者が迅速かつ丁寧な対応をいたします。
お客様のご要望に合わせた柔軟な対応が可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

協力会社会社様を探しています

弊社では、回転機メンテナンスやコンプレッサー設置などの専門知識を持つ協力会社様との協業を通じて、地域の生産ラインを支え、発展に貢献したいと考えています。
お互いに知識や技術を共有しながら、高品質な機械設置工事を提供していきませんか?
ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

機械器具の設置やメンテナンスは岡山県岡山市の有限会社晃和工事へ
有限会社晃和工事
〒702-8023  岡山県岡山市南区南輝2-23-25
TEL:086-263-1663 FAX:086-263-3063


関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

有限会社晃和工事では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にご依頼主さまにご満足いただけ …

回転機メンテナンスの協力会社さまを募集中!

回転機メンテナンスの協力会社さまを募集中…

ただいま弊社では、回転機メンテナンスに携わってくださる協力会社さまを募集中です! ともに業績アップを …

協力関係を結んでともに業績アップを目指しませんか?

協力関係を結んでともに業績アップを目指し…

有限会社晃和工事では、回転機メンテナンスやコンプレッサーの点検修理に携わってくださる協力会社さまを募 …

お問い合わせ  採用情報