投稿日:2023年1月9日

回転機の悲鳴?気づいたらメンテナンスしよう!

こんにちは!
岡山県岡山市に拠点を置き、県内全域の他に香川県・広島県などでも活動しております、有限会社晃和工事です。
弊社は工場やプラントなどを対象に、コンプレッサーの点検修理や機械器具の設置工事、回転機メンテナンスなどを手がけております。
「回転機が悲鳴を上げている!」と、思ったことのある方も多いはずです。
音以外にも、回転機が危険サインを発していることがあります。
今回は、「回転機の悲鳴?気づいたらメンテナンスしよう!」というテーマに設定し、回転機メンテナンスの重要性について発信してまいります。

回転機の悲鳴?!危険サインに気づいてあげよう

回転ねじ式
皆様がお使いの回転機は、そろそろ疲れてきていませんか?
回転機も使えば使うほど傷んだり劣化したりするものです。
回転機が長く活躍できるように、少しのサインも見逃さないようにしましょう。
例えば「変な音がする」「異臭を感じる」などの場合は、ギャップ摺りや絶縁材の損傷の可能性があります。
軸受温度が高くなってきた場合は、グリースの劣化などが考えられます。
「まだ機械が動いているから大丈夫」などということはありません!
回転機が悲鳴を上げているなら、早急にメンテナンスの手配をしましょう。
上記の他にも普段と違う様子が見受けられたら、まずは専門業者に相談することをおすすめします。

メンテナンス事例

メンテナンスで行う点検や整備も、現地でできるものと設備の整った施設でしかできないものがあります。
現地では、まず稼働時点検で軸受音や振動、温度測定などを点検します。
次に停止時点検では巻線の健全性などを点検し、最後に行うのが分解点検・整備です。
施設へ持ち込んでの点検整備は、固定子・回転子巻線の絶縁処理やハウジング・シャフトジャーナル部の溶射補修などを行います。
異変が生じた際のメンテナンスだけでなく、定期メンテナンスによって装置の傾向監視や消耗品の交換などを行うことで、トラブルを未然に防げます。
点検の他に回転機の診断を行うことも重要です。
FFTを用いて「回転機の振動診断」や電流を解析する「回転子バー切れ診断」、「絶縁診断」など、これによりアクションの指針を決定できます。

回転機メンテナンスは計画的に!

書類指差し
回転機が悲鳴を上げる前に、計画的なメンテナンスで故障を未然に防ぎましょう!
弊社では、定期メンテナンスや、その都度必要な点検・診断・整備を行っています。
「どのタイミングで依頼すればいいかわからない」という方は、ぜひ一度弊社にご相談ください。
コンプレッサーの点検修理や熱交換器、空気予熱器のメンテナンス・仕上げ工事の業者をお探しの方も、お気軽にご連絡くださいませ。

事業拡大を目指しましょう!協力会社募集中

有限会社晃和工事では、機械器具の設置・メンテナンス・仕上げ工事をともに行っていただける協力会社様を募集しております。
業務の分担や人員の確保ができれば、業務の幅も広がり事業拡大につながります。
ぜひ弊社と末永くお付き合いいただけませんか?
ご興味をお持ちでしたら、まずはお気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございました。

機械器具の設置やメンテナンスは岡山県岡山市の有限会社晃和工事へ
有限会社晃和工事
〒702-8023  岡山県岡山市南区南輝2-23-25
TEL:086-263-1663 FAX:086-263-3063


関連記事

パートナーを募集中!機械器具設置・メンテナンスのお仕事です!

パートナーを募集中!機械器具設置・メンテ…

岡山県岡山市の機械器具設置・メンテナンス業者『有限会社晃和工事』では、協力会社さまを募集しております …

【協力会社さま募集中】私たちと一緒に業界を盛り上げませんか?

【協力会社さま募集中】私たちと一緒に業界…

岡山県岡山市の有限会社晃和工事では、ただいま協力会社さまを募集中です! パートナーさま募集中! 対象 …

信頼できる業者の選び方をご紹介!

信頼できる業者の選び方をご紹介!

岡山県岡山市の「有限会社晃和工事」では、機械器具設置・メンテナンス・仕上げ工事のご依頼を承っておりま …

お問い合わせ  採用情報